ユーアイビークル / UIvehicle よくある質問 Q&A_足廻りパーツ

ハイエース 200系 カスタムパーツ 足廻り 乗り心地 車中泊 ハイエースのことならユーアイ

  • HOME
  • 会社概要
  • 名古屋店
  • 埼玉店
  • 大阪店
youtube
youtube

200系 ハイエース

NV350 キャラバン

エブリイ / DA17

アルファード &
  ヴェルファイア

カムロード

ジムニー

ACCESSORY


  • デモカー紹介
  • コンプリートカー
line@

JRVAアンケート

  • RECRUIT 求人情報
 

Q&A - 足廻りパーツ -

 カテゴリー

▶ お買い物方法
▶ ベッドキット ▶ マット&保護カバー ▶ シート&コンソール ▶ 室内天井廻り
▶ 車中泊アイテム ▶ 運転席廻り・電装・スピーカー ▶ 照明・LEDITEM
▶ 外装パーツ 足廻りパーツ ▶ サーフィン用品 ▶ JOBACE
▶ NV350キャラバン ▶ エブリイ用パーツ ▶ アルヴェル用パーツ ▶ アクセサリー
▶ その他

質問と回答

Q. 足廻り・乗り心地を改善するには、何処から手をつければいいの?

A. 弊社がオススメする足廻り・乗り心地の改善の順番は

オプティマリーフ (リアの突き上げを改善)
コンフォートショックアブソーバー (段差などのタテ揺れを改善)
リア追加スタビライザー (直進、コーナーリングの横揺れを改善)
フロント強化スタビライザー (走行時のフワフワ感を改善)
の順番で改善されるのをオススメしております。

乗り心地の改善具合を体感していただきながら、予算にあわせて順次、各足廻りパーツをお取り付けください。

Q. 足廻りパーツは素人でも装着出来るのでしょうか?

A. 走行性能パーツ(足廻りパーツ)ですので、正しい知識がないと大変危険です。
専門店、ディーラー、整備工場でのお取付をオススメします。

Q. ショックアブソーバーですが取付け注意事項、取付け方の説明書等はありますか?

A. 取付説明書は付属いたしませんが取扱説明書は付属しています。
4WDはフロントのみL/Rを逆に取付するとダイヤルが触りやすくなります。

Q. ブロックは何cmまで車検通りますか?

A. 車検証に記載されている寸法より40mm未満まで上下が認められてますが40mmブロックを入れると、確かに40mmダウンですが、現車を測ると記載されている寸法より40mm以上、下がっているということがよく有ります。装着されているパーツなどの重さですぐに10〜20mmくらいは下がりますのでご注意ください。

Q. オプティマリーフは通知書があれば車検は大丈夫ですか?

A. はい、大丈夫です。

Q. オプティマリーフは通知書が通知書があればトヨタディーラーでも平気ですか?

A. ディーラー様判断となりますので、担当のディーラー様にお問い合わせ下さい。

Q. 1インチ増しリーフは加工が必要ですか?

A. 加工は必要です。
ノーマルリーフを分解し、リーフのツメをサンダーなどでカットする作業は必要となりますので加工は必要となります。

取付説明書が付属しますので(HP上でもPDFでご覧になれます)御覧ください。

Q. 1インチ増しリーフを装着すれば尻下がりは解決出来ますか?

A. 約25mm程、お尻が上がります。

Q. フロントバンプストップのワッシャ調整がわかりません。

A. 基本は指1本分(約20mm)に調整しますが、ヘビーロワード車などは、フェンダーに当たる場合がありますので、その場合は隙間を小さくしてください。またお近くの店舗では無料でチェックさせていただいてますのでお気軽にご来店ください。

Q. スタビライザー(フロント/リア)は車検対応ですか?

A. フロント強化スタビライザー、リア追加スタビライザー共に車検対応です。

Q. リア追加スタビライザーを取り付けるには加工が必要ですか?

A. 純正ボルト位置等を使用しますので特に加工は必要ありません。

Q. スタビライザーリンクのブッシュのみの販売はしていますか?

A. 販売履歴確認後、メールでのご注文は可能です。
  ※インターネットからのブッシュのみの販売はしておりません。
  1つ300円(税別)で、一台分で4つ必要となります。
  送料は本州ですと900円(税別)です。
  ご注文の場合は、ご住所、お電話番号を明記の上、ご連絡下さい。

Q. リーフバッファプレートの1枚あたりの厚みは何mmですか?

A. 厚みは約5mmです。

Q. 4型後期車にリーフバッファプレートは装着可能ですか?

A. 取付は可能ですが2WDのS-GLの場合は効果が無い為、取付はお勧めしておりません。

Q. ベオートレベライザー補正キットって取り付けする必要ありますか?

A. 15mmほどのスペーサーを組んだローダウンであれば取り付けする必要ありませんが、1.5インチ以上のローダウンですとホーシングに取り付けされたオートレベライザーのリンクが走行中のストローク(上下の動き)に対応できないくらい角度がついてしまい、オートレベライザーが故障してしまいます。よって弊社では25mm(1インチ)以上のローダウンブロックを組むときには取り付けをお勧めしております。

Q. プロポーショニングバルブ補正キットって取り付けする必要ありますか?

A. ローダウンする事によって荷物を積んでもいないのに「荷物を積んでいる」状態と同じホーシングの位置になるので誤作動を起こしてしまいブレーキの効きを強くしてしまいます。誤作動を起こすと雨天時やマンホールの蓋の上でブレーキをかけるとABSの介入が早くなったりします。そんな誤作動を無くすためにも取り付けをお勧めしております。

Q. ハイエース4型後期のVSC(横滑り防止装置)装着車をローダウンする場合、
   プロポーショニングバルブ補正ブラケットは必要ですか?

A. VSC(横滑り防止装置)装着車にはプロポーショニングバルブが装着されていません。
なのでプロポーショニングバルブ補正ブラケットは装着不可です。

VSC(横滑り防止装置)装着車をローダウンする際は、ブレーキホースの破断等を防ぐ為に「ブレーキホース移動ブラケット」の装着をオススメ致します。

『ブレーキホース移動ブラケット』のページへ

ページトップへ